トラックをできるだけ高価、高額買取してもらう方法は?トラック高額買取への道


トラックを高価・高額で売るにはどうすれば良いのか?ディーラーが良いのか、はたまた買取店での査定が良いのか悩みますよね?そこで、ご存知の方も多いかと思いますが、基本に立ち返って、高額で買い取ってもらう方法を書いてみました!

トラック高額買取への道➀トラック専門店へ

通常の買取店やディーラーと違って、トラックの買い取りは難しいんです(建機や農機なども)。普通乗用車と違って専門性が高いというのが一つ目の理由。二つ目は査定基準が曖昧なので、専門店じゃないと買取相場価格が分からない。そして、その車両の需要を把握できていないからなんです。だから、トラック買取専門店での見積りを依頼しないと、安くなってしまうことが多いんです。だから、トラック買取専門店に売るのが絶対と言っても良いでしょう👌
専門店に売却すると、自社工場があるか提携している工場があるので、そこで修理や整備をします。その後国内で走れるものであれば問題はありませんが、排ガス規制などで国内で走れなくなっているものは海外へ輸出。専門店はこういった海外の発展途上国などへの販促ルートができているので、各国での需要(国々によって人気がある車両が違うので)、季節によって変わる相場などを把握しているから、高額で買い取れるんです😁

トラック高額買取への道➁複数社への見積り

ぜ~っ対に必要というか、したほうが良いのは複数社への見積り。まぁ、当然と言えば当然なんですが、あれって結構面倒くさいんですよね(笑)。自分で1社1社回るのは正直かなりしんどい。それに、どこの業者が高く買い取ってくれるかも検討がつきづらいのが難点😓業者さんのホームページを見ても、大っぴらに買取金額を提示してくれているところもあれば、全く書いていないところも・・・。正直書いてあるところのほうが少ないのが現状です。そりゃ、よっぽどの自信がないと、なかなかオープンに書けませんから。
今は昔と違って便利な一括査定サイトもあるので、それを活用しない手はありません!「一括査定を依頼して、いっぱい電話やメールが来るのが鬱陶しい」というケースもあるので、それが不愉快という方は、最低限3社くらいに見積り依頼をすることをお勧めします(面倒くさいですけど)。

トラック高額買取への道➂車両全体をキレイに

「人間は外見よりも中身が肝心」ごもっともだと思います。しか~し、トラックは別です✋特に現場仕事で使っているトラックは、砂埃で汚れたり、泥がついて足回りが汚れたりと、乗用車より過酷に使わざるを得ません。その長年使用したトラックを売却したいと思った時、どこかの会社に見積りを依頼しますよね?その時車両が汚かったら?足回りや、アクセル、ブレーキ、クラッチ部分が汚れていたら?運転席がタバコ臭かったら?と冷静に考えると、査定金額は絶対に下がります⤵だから、自分が査定士さんになったつもりで考えてみて、以下の事を実行してから売却を考えてみてください!

【必須】(業者さんに持っていく、またはメールで画像を送る前

1.車両全体をピカピカに✧フロント部分、リア部分、サイド、荷台などをピッカピカに磨いてあげましょう!見えない部分は画像で現車(実車)を見ないと分かりませんが、画像を送る時、業者さんは車両のキレイ具合を必ず参考にします。

2.足回りの泥、砂埃を落としておく。長年使ってきたトラックです。労りの気持ちを込めてタイヤや足回り周辺などを徹底的にキレイにしましょう✌

3.運転席もキレイに!タバコの臭いはなかなか完全除去するのは難しいので、芳香剤や消臭スプレーで誤魔化す(笑)。アクセルやブレーキ周辺も美しく仕上げましょう。助手席も要注意!泥やゴミが残っていると、査定士さんの心象もマイナスになってしまいます😣だから、運転席全体をキレイに👍

 

トラック買取が強いのは「カーセンサー」!

トラック買取ランキング査定依頼が一度の入力で近隣にある複数の業者に行なえます。やはりたくさんの業者から査定依頼をもらった方が高い業者が見つかる可能性が上がります。高額で買取を競わせるならこのサイトがおすすめです!  
★一度に多くの業者に依頼!
★近隣の業者が見つかる!
★上場会社なので安心!

カーセンサー公式ページへ




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。