トラック買取のトラックアベニューで高額査定?


東海地方を中心に活躍しているトラックアベニュー。「あらゆるものの命を活かして使いまわす」という企業理念のもと、世界に眠っているトラック達を流通させています。「他社で査定が低かった」と感じた方は是非!と書いているので、かなり良い買取金額を提示してくれるのではないかと思います!それでは、トラックアベニューさんについてLet’s Go!

トラックアベニューが約束する3つのポイント

❒ネットワークが広い
海外支店を中心とした豊富なネットワークをフル活用し、国内で査定額が低かったものも海外で高額査定に結びつけます。

❒フットワークが軽い
独自の物流システムにより、他社さんより迅速かつ高額に買い取ることが可能です。

❒ムダを省く
業者を介さないので、コストの最適化をしています。短期間で売るので、在庫を抱える心配もほとんどありません。それが、高額買取に繋がります。

トラックアベニュー買取実績(一部抜粋)

❒車種NPR66L:平、1992年式、走行距離178,000km=500,000円(結構古いし走っていますが、この金額)。
❒車種CD45CVH:アルミブロック、1997年式、走行距離999,999km=1,200,000円(メーター回っています)。
❒車種CD4ZA:アルミウィング、2005年式、走行距離250,000km=1,700,000円(結構走っていますが、新しいですね)。
❒車種CYL77V6:アルミウィング、2006年式、走行距離763,000km=3,050,000円(これもかなり走っていますね)。
❒車種FD1JLDA:幌ウィング、2001年式、走行距離709,000km=800,000円(走ってんなぁ~)。

という具合で買取価格の一例を挙げてみましたが、古年式だったり、走行距離がかなりあっても、結構高い金額で買い取ってくれているんですよね~👌いい仕事してますねぇ(笑)。

写真査定で買い取りが可能!?

かなり珍しいのですが、写真で査定ができてしまうんです!ネットからでもLINEからでの査定もOK!忙しくて手が離せない方には非常に便利で画期的なシステムです。以下、HPに写真査定のアドバイスが書いてあるので、抜粋します。

STEP.1
トラック外部写真の撮影⇒フロント、リア、ボディー(左右)、シャーシ部分、コンテナを撮影。車体全体が写っていると、より精度の高い査定が出ます。

STEP.2
内部写真を撮影⇒運転席・助手席、シフト、ベッドスペース、クラッチ、ブレーキ、アクセル周り、メーター部分など、車内装備が一目瞭然だと高額査定に!

STEP.3
エンジン部分⇒!エンジン全体(上、左右)、エンジンプレート、エンジン内部(キャップを外す)。エンジンの状態が分かると、査定額アップも間違い無し✌

STEP.4
ラジエーター⇒キャップを外し、キャップの内面とラジエーターの穴、部分を一緒に収めてください。ラジエーター液の状態が分かると、査定精度がアップ

STEP.5
その他⇒本当は一番見せたくない損傷部分を見せることで、余分な減額がなくなります。さび、損傷部分は正直に言ったほうがいいですよ~。

※写真査定の際、写真と大きく異なっていると減額の可能性があるので、ご注意ください!ズルはしないように✋

トラックアベニューの買取エリア

基本的には東海地方を中心に活躍しているトラックアベニューさんですが、時と場合によっては他県にも出向いてくれるようですよ。売りたくなったら一度聞いてみましょう!

トラックアベニュー良いね

❒先程書きましたが、買取金額がオープンになっているのがとても良い。売る時の参考価格になるからGOOD!「高額買取します」とだけ書いてあるところだと、「本当に高額査定してくれるの?」って思ってしまいますからね。

❒上記したように、写真査定などで高額査定に繋がるポイントが親切に書いてあるのが良い👌

❒トラックお役立ち情報など事細かに書いてあるのが良い。

 

トラック買取が強いのは「カーセンサー」!

トラック買取ランキング査定依頼が一度の入力で近隣にある複数の業者に行なえます。やはりたくさんの業者から査定依頼をもらった方が高い業者が見つかる可能性が上がります。高額で買取を競わせるならこのサイトがおすすめです!  
★一度に多くの業者に依頼!
★近隣の業者が見つかる!
★上場会社なので安心!

カーセンサー公式ページへ




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。